忍者ブログ

八弦の音色

PBTC twiのイラストを保管したり。

プロフィール追記

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プロフィール追記

誕生日:1985年6月9日

好み:
【キーワード】
アンティーク、懐中時計、柱時計、オルゴール、帆船、航空機、軍服、銃、古本、喫茶店、和服、和傘、煙管、刀剣、組香、サイフォン、手挽きコーヒーミル、ウェッジウッド、三味線、琴、ガラス細工、風鈴、鳥籠、古民家、煉瓦の洋館、庭園、桜、SL
【食べ物】
杏白玉クリーム餡蜜、日本酒(特に新潟)、焼き鳥、モンサンミッシェル風ふわふわオムレツ、君の手作り
【人】
人を嫌っているようなことを偶に言うが、散々な目に遭って警戒心が強まっているだけ。
趣味を解する者、言葉遊びの愉しい者には比較的早めに打ち解ける。
全てが物語としての観察対象のため、まず嫌うことは無い。
女子は例外。最初から好感度MAX。

NPC:

【八弦家】
越後上越を治めていた武家の末裔の本家。奴奈川姫の系譜。鎌倉時代から続く旧い家で、翡翠を鞘にあしらった宝刀を護っており、それを手放せば男子は長くは生きられないという呪いのような言い伝えがある。
宝刀は分家である破月に奪われ、言い伝え通り男子は絶えてついに清人のみとなった。
八弦の家紋は八芒星であり、スサノヲ系では六芒星は星を表すが、ツキヨミ系では八芒星が満月を表すことから、八弦は「満ちた一族」という意味で本家を表している。
八弦雪乃(やげんゆきの)……清人の妹。腐女子。こわい。

八弦武一(やげんぶいち)……清人の祖父。工場長で、発明家だった。おじいちゃん子だった清人は、彼を敬愛し、多くを学んでいた。家族を護るために宝刀を破月家に譲り渡すが、豪来によって死に追いやられる。

八弦進(やげんすすむ)……武一が抱えた借金を返済する過程で過労死。と、いうことに表向きはなっているが…?

八弦美雪……雪のように白い肌、甘い声の愛らしい女性。メルヘンバーサーカー。

【破月家】
分家である。破月は半月のことであり、満ち足りぬことを意味する。
欠けた月の半分が闇に食われるように、彼らは積年虐げられ続けた怨みを宗家である八弦に抱き、ついに暴力団へと堕ちた。
八弦家に近づいた
破月は、当主を騙し、財を潰させ、ついに一族の宝刀を奪ってしまう。

破月豪来(さいげつごうき)……額に月の輪の傷がある男。めっちゃ強くて怖いヤクザ。かつては清人が慕う兄のような存在であったが、裏切り、八弦家当主を手に掛けてしまう。

破月重三郎(さいげつじゅうざぶろう)……豪来の父。こいつもヤクザ。心臓を患っているため、賭けに負けたら心臓をよこせとか言ってくるヤバい人。

朔……豪来の息子。15歳でまだ子供だが、色々と仕込まれ、兵器のように扱われていた。ゆえに、八弦も破月も全て滅ぼし、新月の闇夜を招いて一族に終止符を打とうと企んでいた。見た目より幼く、子供ゆえに油断を誘う戦術と得意とする。

朔……豪来の息子。10歳でまだ子供だが、色々と仕込まれ、兵器のように扱われている。
清人の仲間に子供に弱い男がいるという情報を得たため、送られたはいいものの…。

【岸田家】
伊賀上野の地の伊賀忍者の一族。八弦家とは戦国時代からの付き合いがある。

岸田トメ子(きしだとめこ)……アパートの大家さん(88歳)。清人の家に勝手に上がり込み、菓子を食ったりエロ本を探したりダメージジーンズを勝手に縫ったりする。足がクソ速く、ジェットババアとの異名も。
忍術の修行は受けているが、忍者ではない。天然ボケで非常に心の清らかな女性。

岸田玄人(きしだくろと)……トメ子の兄の息子(61歳)。祖父を失い自暴自棄になりかけていた清人に武術や忍術を教えた。最強の忍者であり、あらゆる術の達人。
清人に、技は絶対に人に見せてはならないと言い聞かせている。
修行は非常に厳しく、無茶ぶりも多々やるが、一本の筋を通し、それでいて情に熱い。


【その他】

おっさん……編集長。時々騙して不平等条約を結ぶことがある悪い大人。

編集担当……生意気な新人担当者。

ビビ……2008年3月1日に虹の橋を渡った、銀色の愛猫(享年12歳)。最も愛していた物だったため、中々立ち直れない。


その他:
・低気圧に弱く雨の日は動きが鈍くなる。
・住んでいるアパートは事故物件のため、何かしら出ることがある。本人も霊感はあるようだ。
・いつ死んでも別に物語が面白ければ構わないと思っているが、ある男の死を見届けると約束をしてからは、死ぬほどの無茶はそんなにしないはずだ。いや、するかもしれない。また、死して三途の花畑にて男と酒盛りをし、来世で再会することを楽しみにしているため、生死の現実性が曖昧になっている(友達は選ぼうね)。男への信頼は絶対であり、現時点で人間の中で一番好ましく思っている。きっと前前前世から探し続けてたんじゃないかな?
・アパートには時々風見というレスラー体型の男が現れて、好きなように風呂に入ったり、飯を食ったり、押し入れで寝たりしている。大家のトメ子は彼を家族のように思い、飯を食わせたり仕事を頼んだりしている。
・最近悪友のようなものができて、正当防衛と称して危ないことに首を突っ込んでいるようだ。(友達は選ぼうね)



メインストーリーがあります。
遠い昔起きた背後の一族のお話をモデルに、創作と絡めながら進めようと思っておりますので、
清人を通して、時代の隅に消えていくはずだった一族の物話をお楽しみ頂けたらと思います。
PR

コメント

プロフィール

HN:
八弦清人
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1985/06/09
職業:
ライター
自己紹介:
八弦清人(やげん きよと) 無所属PBT

カテゴリー

P R